岡田です。

今回は「DRMの成功にとって一番重要なものとは?その実現方法。」
についての講義です。

 

一般的なDRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは、
主にメールマガジンを使った戦略であり、

 

・読み手のリスト(メールアドレス)を集めて

・教育を図っていくことで読み手と信頼関係を構築し

・最後はその読み手に商品を販売(アフィリエイト)する

 

といった一連のプロセスを経ていく事によって
効率的に売り上げを向上させていくマーケティング戦略ですね。

 

今回はそのDRMを行っていく上で
実は多くの人が軽視しがちであろう一番重要な要素、

 

そして、その重要な部分を上手く満たしていくための
具体的な方法といった所までお話ししていきます。

それでは早速いってみましょう!

DRMの成功にとって一番重要なものとは?その実現方法

リストを集めて、教育して、売る。

 

あなたはこの3つのステップのうち
どのステップが一番重要だと思いますか?

 

勿論、どれも重要である事に変わりはないのですが、
実はその中でも最も売上を左右する要素が存在するんです。

 

(しかも意外とこの部分を疎かに考えがちな人が多いっていう・・・)

 

で、率直に言えば
それは「教育」に当たります。

 

DRMにおいては、教育して読み手との信頼関係の構築を図る事が
最重要課題と言っても過言ではありません。

 

何故なら、読み手から信用を勝ち取れないままでは
商品の購入率はまず上がりませんし、

 

更にそれによって長期的なDRM戦略を築いていく事も
ほぼ不可能になってしまうからです。

 

よく1通目か2通目あたりのメルマガ登録者に対して、
いきなり商品を売り込んでくる人がいますが、

 

そんなのはもう完全に論外ですし、
最悪そんな事をした時点で、
全員に登録解除されてしまうかもしれません。

 

リアルの場でも、いきなりお店の店員さんに
商品の細かい説明をグチグチされたら嫌になりますよね 笑

 

すぐにでも商品を売り込みたい気持ちは分かりますが、
そこはグッと堪えて読み手に価値ある情報を伝え続けていく事こそが
一見遠回りに見えて、実は最短最速且つ爆発的な売上を残せる要因になるんです。

 

また、「教育して、商品売って、はい終わり!」
というスタンスも非常にナンセンスですね。

 

基本的に一度登録してくれたリストは手元に残り続けますから、
何も一回きりの付き合いだけで終わらせる必要なんて全くないわけですので、

 

一度商品を売ったらまた教育を図って信頼構築して、
また商品を売っていくという流れでも全然問題ありません。

 

ですので、以上の内容を踏まえた上で
DRMといったマーケティング戦略についての定義を更に突き詰めていくと

 

1.読み手のリスト(メールアドレス)を集めて

2.教育を図っていく事で読み手と信頼関係を構築し

3.最後はその読み手に商品を販売(アフィリエイト)する

4. 2と3を無限ループさせていく

 

といった4番目のステップを新たに追加出来ます。

 

「教育→販売→教育→販売→・・・」といった風に、
一度集めたリストは登録解除されない限り、手元に一生残り続けますので、
こういたループを繰り返していく事で継続的に爆発的な売上を達成出来るんですね。

 

しかも、この一連の流れは「ステップメール」という
指定した時間に指定したメルマガを自動で送信してくれる機能を用いる事で、
夢のほったらかし生活?も割と簡単に実現できてしまうんです。

 

ただ、こうした理想的なシステムを作り上げるには、
しっかりと価値のあるメルマガを作っていかなければなりませんし、

 

その価値提供という部分においては
やはり「教育」のステップに全てがかかっていると言っても過言ではありません。

 

メルマガにおける読み手にとっての価値は、
いかに読み手の悩みや願望を解決出来る内容であるかという部分であり、
それを満たすのは「教育」を目的とした文章でしか成し得ないからです。

 

そこで、爆発的な売上に直結する「教育」の具体的な方法としては、

 

・販売、アフィリエイトする商品の内容に関連した情報を提供していく事

・読み手の悩みや願望に関する価値ある有益な情報を提供していく事。

 

これが爆発的な売上を達成するための
DRMにおける「教育」に最もふさわしい方法になります。

 

何故、これが「教育」の方法としては一番だと考えられるのか。

 

それは、DRM全体における、
本来の最終的な目的が「稼ぐ事」にあるからです。

「教育」の目的は信頼関係の構築と商品を売り上げる事

「教育」の一番の目的は単に読み手と仲良くなる事ではなく、
あくまで爆発的な売上を達成するためだったはずですよね?

 

決して、読み手と信頼関係を構築する事「だけ」ではなかったはずです。

 

その信用という要素は、
あくまで商品を売るために必要だからといっただけのもの。

 

そう考えれば、自然と「教育」の内容が、
販売、アフィリエイトする商品の内容に嫌でも関連してくるはずです。

 

逆に言えば、アフィリエイトする商品について何の関係もないような、
セールスに不適切な「教育」では不適切だという事になります。

 

ここで少しばかり例えを挙げるなら、

 

アフィリエイト系の商品ならアフィリエイト系に関連した「教育」

投資やFX系の商品なら投資やFX系に関連した「教育」

恋愛系の商品なら恋愛系に関連した「教育」

 

こういった風に、

 

1通1通の「教育」メルマガをその商品のテーマに関係した内容にしていく事が
効率的に稼いでいくためのDRMにおける「教育」の神髄だという事です。

 

ですので、メルマガを作っていく際はまずどんな商品を販売、
アフィリエイトしていくのかをあらかじめ決定してからにして下さいね。

 

ある程度のゴール地点を定めておかなければ
それはただの趣味と化してしまいますから 笑

 

ただ、この際に注意する点として、

 

「商品の売り込み臭を読み手に勘付かれないようにする」
といった事にも十分に注意して下さい。

 

「うわぁ、この人どうせ後で売り込んでくるんだろうなぁ・・・」

 

読者にこのように思われた時点でそれは大きく反応を落としたという事であり、
少なからずそれが売上の低下に直結してしまうからです。

 

そのため、読み手に売り込み臭を一切感じさせずに自然と「教育」を図っていく事も意識しておかなければなりません。

 

その意味で、やはり以下
2つ目の要素も大事になってくるんです。

 

・読み手の悩みや願望に関する価値ある有益な情報を提供していく事。

 

読み手の悩みや願望の解決に繋がるような価値ある有益な情報を提供していけば
売り込み臭はそこまで感じられないないはずですし、
むしろ、これによって読み手との信頼関係を構築する事にも繋がります。

 

特に情報商材などの高額な商品を購入してもらうためには
やはり信用は非常に大きなウェイトを占めますので、
信頼構築のステップは必要不可欠です。

 

その信用の獲得を簡単に可能にしてしまうのが、
価値のある有益な情報を提供していく事なんですね。

 

ですので、読み手の悩みや願望に関する情報、
もしくはその解決策に繋がる価値のある有益な情報を
ブログやメルマガなどの「教育」の文章に反映させていって下さい。

 

そういった情報を発信していく事で
読み手はその情報発信者自身に対して強い信頼感を覚えていきますので。

 

以上より、実際に教育を図っていく際には、

 

・販売、アフィリエイトする商品の内容に関連した情報を提供していく事

・読み手の悩みや願望に関する価値ある有益な情報を提供していく事。

 

これら2つを厳守するようにしていって下さい。

 

結果的に商品を売り上げる事と信頼関係の構築、
その両方を効率的に満たす事が出来るはずです。

 

以上、DRMの4つのサイクル、

 

1.読み手のリスト(メールアドレス)を集めて

2.教育を図っていく事で読み手と信頼関係を構築し

3.最後はその読み手に商品を販売(アフィリエイト)する

4. 2と3を無限ループさせていく

 

これらの循環を効率的に可能にする最も重要な要素「教育」の具体的な方法、

 

・販売、アフィリエイトする商品の内容に関連した情報を提供していく事

・読み手の悩みや願望に関する価値ある有益な情報を提供していく事。

 

 

今回は「DRMの成功にとって一番重要な要素とその実現方法」についてでした。

参考になれば幸いです。

岡田

ブログ講座一覧

NB.GYM〜メルマガ限定クラブ〜

ネットビジネスの「真髄」と「本質」を徹底追求した一流ノウハウ。

その全てを踏み台にして最短最速で銀行口座の残高を8桁、
最終的には「億」単位の数字で埋め尽くす。

その秘密の全貌を「完全無料&豪華7大プレゼント付き」で知りたいあなたへ・・・

意識レベルが高い人だけにお届けしていきたいという私個人の考えから、
ブログでは公開不可能である秘匿性の高い有益な情報やノウハウを、
私のメールマガジンにて限定公開しております。

 

また、ブログで公開している情報はその特性上、
知識の体系化には多少の難があるかと思いますので、
そういった効率的な解決策としてでも本講座は非常に有意義なものになるはずです。

 

少なくともあなたには1ミリたりとも損は感じさせない
「量」も「質」もある内容になっていると自負しています。

 

本講座自体は、「完全無料」で提供していきますので是非ご登録下さい。

それではメルマガにてお会いしましょう!

完全無料&豪華7大プレゼント付きでの登録はこちら