(第4章続き)

 

師匠との濃密なコンサルを経た後、
すぐに私は頂いたアドバイスを実行へと移した。

 

具体的には、

 

1.情報発信テーマの選定

2.「ブログ」と「メルマガ」の下準備

3.見込み客に関するターゲットリサーチ(インプット)

4.継続的な情報発信(アウトプット)

5.テコ入れによるメディア強化促進

 

主に上記5つのステップを実践した。

1.情報発信テーマの選定

最初はどんなテーマで情報発信していくかが肝心なポイントになると思うが、
これは以下3つの要素を考慮していくのが良いと思う。

 

・自分の知識、経験、実績の有無

・そのテーマへの興味・関心の度合い

・需要とキャッシュポイントの有無

 

私の場合、真っ先に「ネットビジネス」をテーマに決めたが、

 

これは、最初からネットビジネスに関しての知識はある程度あった事、
ネットビジネスに対して強い魅力や大きな可能性を感じていた事、
多くの人達がネットビジネスで稼ぎたがっており、それを可能にする商品が豊富だった事。

 

このように上記3つのポイントを押さえていたから、
テーマ決めにはそこまで困らなかった。

 

まぁ何はともあれ、情報発信を一生続けて稼いでいきたいなら、
自分の興味や関心を一番に考えるのが良いだろう。

(「好きこそ物の上手なれ」ってやつ?」

2.「ブログ」と「メルマガ」の下準備

次は、「ブログ」と「メルマガ」を使用するための諸手続きだ。

 

「ブログ」については絶対に外部から削除されたくなかったから、
「Wordpress(ワードプレス)」と呼ばれるシステムを利用する事にした。

 

その際、ドメインとサーバーを取得しなければならないが、
この手続きは以下のような動画を見ながらさっさと済ませた。

 

次は「メルマガ」だが、
どうせ最初のうちは多くのリストなんて集まる事はないだろうから、

 

無駄に月額料金を掛けないためにも、
100リストまで完全無料の「オレンジメール」を利用する事にした。

 

このように、なんとか「ブログ」と「メルマガ」の下準備を終え、
いよいよ、ここから本番の情報商材アフィリエイトを開始していく。

3.見込み客に関するターゲットリサーチ(インプット)

基本的に、情報発信というものは読者ありき相手ありきだから、
その受け手となる読み手、見込み客の心に響く情報は何なのか、
読者に取って価値ある有益な情報は何なのかという部分を知っていかなければならない。

 

すなわち、

 

・読み手が心から知りたがっている情報

・読み手が悩み、解決したがっている情報

・読み手が望み、欲したがっている情報

 

このような情報を提供していく必要があるから、
そういったニーズを効率的に知るためにも、
ターゲットリサーチは絶対に欠かせないのである。

 

では、どのようにして見込み客となるターゲットを調べていけば良いのか?

 

私はその方法として、ネットビジネス系の人気ブログや優良サイト、
お金儲け系の人気商品や優良サービスについて隈なく調べてみた。

 

既に見込み客にウケている人気ブログや人気商品をリサーチしていけば、
イコールそれはターゲットの悩みや願望を解決するものであると推測でき、
自然とターゲッットの欲する情報が見えてくるからである。

 

私の場合、ネットビジネス系をテーマにしていたが、
その根本的な部分は「お金」という部分に繋がるため、
アフィリエイトや転売、集客ツールなどはもちろんの事、
投資やFX、仮想通貨などのブログや商品をリサーチしていった。

 

その結果、どうやらお金を稼ぎたがっている人達の心の中は、

 

「できる限り楽に、簡単な方法で稼ぎたい。」

「すぐに報酬の発生する稼ぎ方が知りたい。」

「会社に行かずに自由なライフスタイルを過ごしたい。」

 

このような考えを抱いている人達が大多数であると判断したので、
それらの悩みに関連する情報や、それらの願望を解決する情報をアウトプットしていった。

4.継続的な情報発信(アウトプット)

ターゲットリサーチを経てインプットした情報をアウトプットすると言っても、
手当たり次第に書きまくってアウトプットしていけば良いというわけではない。

 

まずは「ブログ」で見込み客を集客し、
そこで集めた見込み客を「メルマガ」に流し込んで、
彼らと揺るぎない信頼関係を築いた後、
アフィリエイトによって最終的な収益化へと繋げていく。

 

順々にこれら『DRM』のステップをクリアしていく必要があるため、
アウトプットしていく記事は主に以下4種類のコンテンツに分けられる。

 

1.多くの見込み客を集めるためのアクセス集客用のコンテンツ

2.メルマガ登録を促すためのオプトイン用のコンテンツ

3.信頼関係を築くためのブランディング用のコンテンツ

4.アフィリエイトする商品を紹介するセールス用のコンテンツ

 

これら4つの役割を担う記事コンテンツをアウトプットするようにしていけば、
自ずと『DRM』の流れは進んでいき、結果的に収益へと繋がるだろうと踏んだ。

 

いずれにせよ、これら4つ全てにおいて強く意識していた事は、

 

・ターゲットとなる読み手、見込み客にとって、
価値のある有益な情報を提供するように励む事

 

・購買意欲の高い多くのターゲットを集客できるよう、
『マーケティング』のスキルを高めていく事

 

・集客したターゲットから文章で然るべき反応を引き出すべく、
『コピーライティング』のスキルを研ぎ澄ましていく事

 

これら3つを意識しながら記事コンテンツを作っていった。

5.テコ入れによるメディア強化促進

ただ、己のスキルや実力に乏しいうちは、
どんなに多くのコンテンツを頑張って作り込んでいっても、
やはり思うような成果を上げられないのが常であろう。

 

実際、私も一生懸命たくさんの記事を書いていっても、
思い通りのアクセス数、メルマガ登録率、成約率には程遠かった。

(3ヶ月続けて、アクセス1桁、メルマガ読者2,3人、報酬0)

 

だが、一度フラットな目線で自分のメディアを見てみると、
ある程度のレベルでその原因は見えてきたため、

 

・何故、アクセスが集まらないのか?

原因:集客記事が弱い

対策:商品レビュー記事の質と量を増やす

 

・何故、メルマガ登録率が低いのか?

原因:オプトイン記事が弱い

対策:ヘッド・サブコピーなどの構成を見直す

 

・何故、成約率が低いのか?

原因:教育記事やセールス記事が弱い

対策:面白い内容や特典作成に力を入れる

 

上記のような対策を練り、
それぞれの記事の改善を図っていった。

あとは、やるだけ。

ある程度の方向性が見えた私は、
とにかく一心不乱に文章を書きまくった。

 

雨の日も風の日も・・・

思うように頭を手が動かなくても・・・

アクセスが完全にゼロになってしまった時も・・・

目の前のPCを叩き割ってやろうかと涙目で怒りに震えた時も・・・

 

決して、諦める事はなかった。

 

トライ&エラーを繰り返す毎日。

 

半年以上、報酬は全くのゼロのままだったが、
それでも狂ったように一人部屋の隅でキーボードを叩きまくった。

 

 

おそらく、こんな状態でも作業を続けてこれたのは、
師匠との対話で頂いた以下のアドバイス、

 

・「稼ぐ事」よりも「実力を付ける事」にフォーカス

・長期的な損得勘定で今の最善行動を定めて実行する意志の強化

 

こういったマインドセットを意識し続けたからに他ならないだろう。

 

実際、「もうお金なんていらない、自分磨き万歳!」といった風に、
作業の継続による自己成長そのものに、ある種の快感を覚えていたくらいだった。

 

まさに「稼ぐ事」を止めたのである。

 

より正確に言えば、
「稼ぐ事」にではなく、

 

日々のコンテンツ制作による「自己成長」と、
価値のある有益な情報発信による「他者貢献」、
この2つにフォーカスしていたという所だろうか。

 

まぁそんな感じで、
日々の作業に没頭していた丁度その頃・・・

 

毎日の日課だった報酬確認をするため、
何の期待もなくメールソフトを開いてみると、
こんな文字が書かれていたのを見つける。

 

アフィリエイト商品が購入されました

 

は?????

 

そう疑問に思いながらも、
恐る恐るメールを開いてみる。

 

アフィリエイトされています
下記の商品が購入されました。

 

どうやら、本当に報酬が入っていたようだった。

 

 

報酬額は2000円弱と決して高額な収益ではなかったものの、
その通知を知った時は本当に涙が出るほど嬉しかった。

 

そうか、ついに稼げたんだ。

 

あの夏の日の決意から既に2年以上が経ってしまったけれど、
それでも一度もこの炎を絶やす事なくここまで来れたんだ・・・

 

よっしゃ!もっと稼いだるで!

 

初報酬の知らせで再び火がついたのか、
私は更に作業のスピードを上げ、
自己鍛錬という名のコンテンツ作成に力を入れていった。

 

その結果、加速度的に報酬額は伸びていったが、
なぜか、初報酬時ほどの喜びは感じなくなっていた。

 

おそらく、この時の私はお金を稼ぐ事などは全く眼中になく、

 

・どうしたら更に自分を成長させて大きく進化していけるか?

・どうしたら更に多くの人達に大きな価値を感じてもらえるか?

・どうしたら更にこの世界の進化発展に大きく寄与できるか?

 

こういった崇高な目的を掲げて情報発信に勤しんでいたからかもしれない。

(実力を付ける事にフォーカスし過ぎたせいだろうか。)

 

お金に手足を縛られ続ける「不幸な人生」からの解放。

 

これが当初ネットビジネスを始めた動機だったが、

 

今では、

 

自己成長と他者貢献による世界発展

 

こんな胡散臭い綺麗事じみたものにすり替わってしまったらしい。

 

「なんでネットビジネスが世界発展に繋がるねん!」と思うかもしれない。

 

だが、私自身、自己鍛錬という体で提供した価値が多くの人々にプラスの影響を及ぼし、
その影響がバタフライエフェクト的にこの世界の進化発展に繋がると本気で考えている。

 

情報発信を主体としたネットビジネスには、
その可能性が多大に秘められているのだから。

 

おそらく、今の時点では、
ただの偽善者の皮を被ったホラ吹きに思われるかも知れない。

 

だが、だからこそ私は進み続ける。

 

今度は本当の意味で、
「幸福な人生」を手に入れるために・・・

 

 

(NBスタートアップ・ストーリー講座完)

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

可能な限り、ネットビジネス初心者の方を意識しつつ、
私自身の過去のリアルな実体験を交えて、
0からネットビジネスで稼いでいくためのエッセンスをお伝えさせて頂いたつもりです。

 

本ストーリーでもお分かりの通り、
私には特別な才能やスキル、特殊な能力などは全くありませんでした。

 

ですが、そんな私でも正しいやり方をきちんと学び、
そのノウハウを愚直に諦める事なく実践し続けた結果、
最終的にはPC一台でお金を稼げるようになったのです。

 

ですから、もしあなたが、

 

「これからネットビジネスに挑戦していく」

「まだネットビジネスで上手く稼げていない」

「パソコン一台で一生涯の経済的自由を謳歌したい!」

 

このようなお考えをお持ちであれば、
本ストーリーでご紹介したノウハウをしっかりと実践し、
きちんと継続していって下さい。

 

決して楽に簡単に稼げるような事はないかもしれませんが、
その一歩一歩は確実にあなたの思い描く未来へと繋がっているはずです。

 

ただ、残念ながら、やはりストーリの展開上、
より実践的な術や具体的なノウハウの全てをご紹介する事は出来ませんでした。

 

ですので、もし少しでも気になって頂いたのであれば、
私のメールマガジンにて詳しく解説しておりますので、
是非、ご購読して頂けると幸いです。

 

(あ、購読自体は「無料」ですので、どうぞご安心下さい。)

 

それでは、また会いましょう!

無料特別講座の登録はこちら 

(今なら豪華7大プレゼント付き)