岡田です。

今回は「キーワードツールの決定版「Pandora2」(パンドラ2)
というツールの評価レビューになります。

キーワードツールとしては今一番人気のツールらしいですね。

キーワードツールの決定版「Pandora2」(パンドラ2)」 (横山 直広)
http://az.ctwpromotion.net/pandora2/infotop.html

全く必要ないし逆に危険だと断言する理由。パンドラ2 評価レビュー

先ほども言ったように、このキーワードツール『パンドラ2』って
2015年に発売して以降今も本当にすごい勢いで売れ続けているんです。

 

なんとその購入率が4%と非常に高い数値が出ている事から
この『パンドラ2』には莫大な需要があるんだと思います。

 

(まぁフラットなアクセスだけではないと思いますが、
一般的に購入率は1%いけば優秀と言われています。)

 

おそらくここで、

 

「じゃあ、きっと凄いツールなんだろうなぁ」
と期待に胸を膨らませてしまうかもしれませんが、

 

残念ながらタイトルにある通り、

 

この『パンドラ2』は全く必要ないどころか、むしろその使い方によっては、
大きな損失を被ってしまう危険性が高いと言っても良いと思います。

 

その理由はこの『パンドラ2』というキーワードツールの代表的な特徴に

 

・SEO対策におけるキーワードリサーチ機能

・PPC広告機能におけるキーワードリサーチ機能

 

主にこの2つの特徴があるのですが、
『パンドラ2』が危険だと言える根拠はこの2番目の特徴、

 

・PPC広告機能におけるキーワードリサーチ機能

 

これにあります。

 

PPC広告とは、ある程度の広告費をかける事によって、
特定の狙ったキーワードにおいて100%上位表示が可能になり、
容易に大量のアクセスが見込めるというものです。、

 

要は、金でアクセスを買うといった手法ですね 笑

 

『パンドラ2』では他ツールにはない、このPPC広告で稼げるキーワードを
効率的且つ確実に見つける事が可能であるとされているために、
ここまでの爆発的な人気を誇っているんだと思います。

 

ですが『パンドラ2』はこのPPCキーワードの機能によって、
実は自分で自分の首を絞めている一面があるといっても過言ではないんです。

 

というのも、PPCアフィリエイトにおいて狙った特定のキーワードで上位表示を果たしていくためには、
オークション, 入札制という風に、より多くの広告費を投じていった人が優先される特性があるからです。

 

つまり、人気なキーワードであればあるほど、その広告費も高額なものになっていき、
必然的に金でキーワードを奪い合う争奪戦といった事態になりやすいという事ですね。

 

では以上の話を踏まえた上で、少し想像してみて下さい。

 

日本中のアフィリエイター全員がこの『パンドラ2』を使って、
ライバルの少ないPPC広告のお宝キーワードをリサーチしていけばどうなると思いますか?

 

すぐにライバルの居なかったお宝キーワードがどんどん侵食されて、
いつしかそのお宝キーワードも広告単価の高い競合キーワードに成り果ててしまうはずです。

 

よって、『パンドラ2』はそのキーワードの奪い合いを
更に激化させる要因に繋がりかねないので、危険なツールだと結論付けられるわけです。

 

これでもう実質的に『パンドラ2』の一番の売りである
PPCキーワード機能は「使えない」という事になります。

 

(そのためこのツールは購入者を稼がせるためではなく、
販売者のみが儲けを上げるために販売した可能性が高いです。)

 

また、もう片方のブルーオーシャンキーワード発掘のためのSEO対策機能もありますが、
これは既に私が推奨しているキーワードツールやそれに準ずるツールに備わっています。

 

・SEO分析ツール「COMPASS」

・「キーワードスカウターS」

 

「でも、パンドラ2ってそれ以外にも18機能あるし・・・」と思われるかもしれませんが、
その全ては既に上記2つのツールに完備もしくは、単純に必要のない邪魔なだけの機能です。

 

そもそも上位表示を勝ち取りたいなら、
需要が高くて且つライバルの少ないキーワードを狙って、

 

あとはそれに関連したコンテンツを
ライバル以上のクオリティで作っていけば普通に上位表示はされます。

 

つまり、ブルーオーシャンキーワードを発掘できる機能さえあれば
キーワードツールの役目はそれで十分だというわけです。

 

それに現実的に考えても、余りに多すぎる機能が付いたツールなんて
よほどの玄人でない限り、ほとんどの人には使いこなせないと思います。

 

私も今用いているキーワードツールの7割程度の機能は眠ったままですし・・・笑

 

本当にそのくらい実際にキーワードツールで使う機能なんて限られているわけです。

 

(まぁ多機能すぎるとか莫大な情報量などのデメリットって
あらゆるツールや情報商材にも言えると思いますが。)

 

要は、『パンドラ2』というツールは
「宝の持ち腐れ」という現実にもなりやすいという事ですね。

 

よって、『パンドラ2』は、

 

・PPCキーワード機能は、
広告費の競合激化をもたらす危険性が高いため実質的に使えない

・多機能すぎるが故に、
ほとんどの人にとっては必要のない邪魔な機能が満載

 

このように言えてしまいますので、
これでもう完全に『パンドラ2』は導入する価値のないツールだと断言できてしまうわけです。

 

まぁPPC広告を用いたアフィリエイトに熟達した人であれば、
市場の動向チェックなどにある程度の有効性は発揮出来るかと思いますが、
基本的にそれ以外の人には必要のないツールだと思います。

 

それでも気になるようでしたら、一度こちらのツールと比較した上で決断するのをお勧めします。

・SEO分析ツール「COMPASS」

・「キーワードスカウター」

 

両者と『パンドラ2』の価格においては5〜6倍程度の大きな差がありますし
実用性や有用性といった観点から見ても明らかにこれら2つの方が勝っていると思いますので。

 

以上、『パンドラ2』の評価レビューでした。

何か参考になれば幸いです。

岡田

ブログ講座一覧

NB.GYM〜メルマガ限定クラブ〜

ネットビジネスの「真髄」と「本質」を徹底追求した一流ノウハウ。

その全てを踏み台にして最短最速で銀行口座の残高を8桁、
最終的には「億」単位の数字で埋め尽くす。

その秘密の全貌を「完全無料&豪華7大プレゼント付き」で知りたいあなたへ・・・

意識レベルが高い人だけにお届けしていきたいという私個人の考えから、
ブログでは公開不可能である秘匿性の高い有益な情報やノウハウを、
私のメールマガジンにて限定公開しております。

 

また、ブログで公開している情報はその特性上、
知識の体系化には多少の難があるかと思いますので、
そういった効率的な解決策としてでも本講座は非常に有意義なものになるはずです。

 

少なくともあなたには1ミリたりとも損は感じさせない
「量」も「質」もある内容になっていると自負しています。

 

本講座自体は、「完全無料」で提供していきますので是非ご登録下さい。

それではメルマガにてお会いしましょう!

完全無料&豪華7大プレゼント付きでの登録はこちら