岡田です。

今回は「コピーライティングが絶対必須スキルである理由」についての講義です

 

それでは早速いってみましょう!

コピーライティングとは何か?その重要性。

前々回で挙げた定義では、

 

『コピーライティング』

=集めた見込み客を文章で反応させて売り込んでいく文章スキル

 

このように表現させて頂きました。

 

要は、「魅力的な言葉や文章で見込み客を反応させて商品購入(成約)に至らしめる」
といった説明で表面的な定義での「コピーライティング」は言い表わせるんじゃないかと思います。

 

で、前々回でも述べた通り

この「コピーライティング」次第で
「情報発信型商材アフィリエイト」の成果が極めて大きく左右されてくるんです。

 

その理由は「情報」を発信していく上で
「文字、言葉、文章」が大半のウェイトを占める事になるからです。

 

これって普通に分かりますよね?

 

インターネット上にある無数のサイトやブログでは確実に
「文字、言葉、文章」を用いていないメディアは一切存在していないはずです。

 

勿論、今はYouTubeなどの動画やInstagramなどの画像を主体としたメディアもありますが
それでも「文字、言葉、文章」を全く使っていないなんて事は有り得ません。

 

そこには必ずタイトルや説明文などにおいて
文字や言葉を使って誘導している一面が必ずあるはずだからです。

 

よって、以前示した「情報発信型商材アフィリエイト」の4つのプロセス

 

インプットした情報を「適切に」アウトプット(発信)して継続する

→その情報に興味や関心を抱いた見込み客となる人達が閲覧してくる

→彼らにある程度の価値を感じられる有益な情報を提供し信用や共感を獲得していく

→最後はその見込み客に商品を「紹介(アフィリエイト)」する事でマネタイズ,収益化

 

これらのプロセスを成立させる要素こそが
「文字、言葉、文章」に他ならないという事です。

 

つまり、情報発信を主体としたアフィリエイトを行っていく上で
「文字、言葉、文章」は必然的に必要になってくるものであり、

 

それらを巧みに扱って読み手から高い反応を取って
最後には然るべき行動を促していくためにも
「コピーライティング」のスキルは絶対必須になってくるという事ですね。

より本質に迫ったコピーライティングの定義

そんな非常に高い重要性を誇る「コピーライティング」ですが
実は、分かりやすくするために先ほどの定義はあくまで「表面的」な定義に留めておいたんです。

 

要は、

『コピーライティング』

=集めた見込み客を文章で反応させて売り込んでいく文章スキル

 

という定義だけでは不十分という事であり、
更に突き詰めていける余地があるという事になります。

 

というのも、いくら文章で読み手を反応させていくと言っても
単に派手なワードや細かなテクニックを散りばめたりとか
緻密な論理や上手い表現などの洗練された文章だけでは
読み手から高い反応を取っていくには不十分と言えるからです。

 

つまり、単なる言葉や文章だけのスキルではなく
それに先立ったある決定的な要素を加味していかなければなりません。

 

では、その本質に迫った真の「コピーライティング」とは何なのか?

 

それは、

 

「コピーライティング」

=人間心理の徹底した理解や深い洞察を通した上での文章スキル

 

これが真の意味での「コピーライティング」です。

 

「ん?どういう事?」

 

と思われるかもしれませんが、

 

これは、

ターゲットとなる読み手の気持ちを
しっかりと理解し、深く洞察していく事によって

 

・読み手は何に悩み、何を解決したいのか

・読み手は何を欲し、何を望んでいるのか

 

これらをきちんと明確にした上で

 

・どんな文章が理解してもらいやすいか

・どんな文章が興味関心を引き出せるのか

・どんな文章が納得に至らせられるか

・どんな文章が信用共感を得られるのか

・どんな文章が購入行動に駆り立てるのか

 

主にこれら5つのように、読み手の心理を理解し洞察していく事というステップを加える事で
ターゲットとなる読み手に響く文章を書いていく事が可能になるという事です。

 

要するに、言葉や文章云々の前に

 

「読み手の心理を徹底的に理解して深く洞察していく事」

 

これが「コピーライティング」において重要な要素となるわけです。

 

その上で、あとはそれに見合った
「文字、言葉、文章」を読み手に投げかけていけば良いという事ですね。

 

ですので、究極的に言えば、

 

「人間心理を100%熟知していく事」

 

これが「コピーライティング」の究極的な定義, 目的と言って良いかもしれません。

 

本当の意味で読み手の心理を完全に掌握していれば
必然的に書いていく文章も読み手の心理に訴求するものになるはずだからです。

 

実際、年に億単位の収入を稼ぐコピーライターも

「見込み客の気持ちを理解することが全てです。」と言い切っています。

 

(それを証明するかのように、彼自身数多くの書籍(心理学, 文学,脳科学, 宗教学, 歴史学, 哲学など)で
人間心理の徹底的な勉強を今も勉強をなさっているんだとか・・・)

 

まぁとはいえ、人間心理における100%の熟知や完全掌握が可能になるノウハウがあれば
世界中コピーライティングの天才だらけで溢れていてもおかしくないですから
100%ではなくあくまで可能な限り、そこに近づけていくと言う話ですけどね。

(個人的に、人間を100%理解できるなんて事は不可能だと思います。)

 

要するに、私達が最終的に目指すべき到達点は

 

(可能な限り) ターゲットとなる読み手の悩みや願望を理解し
それを更に深く洞察しながら、高い反応の取れる文章を書いていく事であり、

 

そのためにも、まずは

 

「コピーライティング」

=人間心理の徹底した理解や深い洞察を通した上での文章スキル

 

こうした定義を常に意識しながら「コピーライティング」を学び
日々トレーニングに励んでいくべきという事です。

 

少なくとも、読み手の気持ちを全く考えないような
独りよがりな文章を書いていく事は阻止していって下さいね。

 

「コピーライティング」は上手い文章を書くためのスキルではありませんので。

 

『コピーで解決できないビジネス上の問題はない』と断言できる理由

 

あなたはこんな言葉を聞いた事がありますか?

 

『コピーで解決できないビジネス上の問題はない』

 

この言葉は、世界一のコピーライターと言われた
「(故)ゲイリー・ハルバート」さんという方が残した名言なんです。

 

「それって、ちょっと言い過ぎなんじゃない?」

 

おそらくこのように思うかもしれませんが、
実はこれ、ビジネスの真理を突いている言葉と言っても過言ではありません。

 

何故なら、先ほど示した

 

「コピーライティング」

=人間心理の徹底した理解や深い洞察を通した上での文章スキル

 

この定義がビジネスや商売における本質である
『価値と価値の交換』を完璧に満たすからです。

 

ここで言う、ビジネスや商売と呼ばれるものの本質は
売る人と買う人との間での売買の成立、
つまり『価値と価値の交換』であるという事は分かると思いますが、

 

これって要は、買う人にとってその価格分のお金を支払うだけの価値がある
そう見なされた時に初めて商品が購入されていくって事ですよね。

 

で、その価値認識の役割を担うのが
まさに「コピーライティング」なんです。

 

これは「文字、言葉、文章」を適切に使って
読み手に商品の価値を認識させていくというだけでなく

 

そもそも「コピーライティング」には
読み手の心理を徹底的に理解し、深く洞察していく事も含まれているわけですから

 

真に読み手の心理を反応させる術を熟知していれば、

 

・何を提供する事が読み手にとって最も価値を感じてもらえるか

・何を提供していけば読み手に高い満足感を覚えてもらえるか

 

これらがはっきりと見えてくるわけですので、これを皮切りに

 

・どのような集客方法なら多くの見込み客を獲得できるか

・どのようなプロモーションを仕掛ければ興味を引く事ができるか

・どのようなマーケティングを展開していけば大きな売上を達成できるか

 

といった文章以外のフィールドにおいても
コピーライティングのスキルは十分活用できる余地があるんです。

 

よって、人間心理の理解と洞察を前提とした「コピーライティング」においては
ビジネスの本質定義「価値と価値の交換」
これを最大限にまで満たしていく可能性が秘められているという事ですので

 

『コピーで解決できないビジネス上の問題はない』

 

などといった名言も決して誇張ではなく、
しっかりとロジックの通った言葉なんですね。

 

「え?じゃあマーケティングの存在意義って・・・」

 

とおそらくこの段階でこのような考えが浮かぶかもしれませんが
実は案外その考えも間違ってはいません 笑

 

というのも、前回の講義で

 

「マーケティング」
=1から商品を売り上げていくための全体的な戦略、
集客から販売までのプロセスを効率的且つスムーズに進めていくための戦略

 

このような定義を紹介したかと思いますが、
ぶっちゃけ「コピーライティング」の力が十分であれば
集客〜販売までのプロセスを全て解決し
1から商品を売り上げる事ができてしまうからなんです。

 

(一応ここでは、インターネットを使ったビジネスに限定しておきますが・・・)

 

例えば、「集客」の段階であれば

 

コピーライティングスキルが圧倒的に優れている
=読み手にウケるクオリティの高いコンテンツを量産できる
=Google検索エンジンから高い評価を獲得できる
=そんな記事がどんどん上位表示されていく
=その結果、多くの見込み客がブログにやってくる

 

といった風に「コピーライティング」の力だけで
Google検索エンジン集客はクリア出来てしまいます。

 

その後のDRMによるリストの教育や販売においては
もはや1から「コピーライティング」の高い重要性を説明する必要はありませんよね。

 

よって、「情報発信型商材アフィリエイト」における
実質的なマーケティングの活用法としては
前回講義したブログとメルマガによるDRM戦略の原理原則と、

あとは、Google検索エンジン以外の集客法
TwitterやYouTubeなどのメディアを使った手法に限られてしまうという事です。

 

そのような経緯で私の推奨手法での定義

 

『マーケティング』

=「あなたの見込み客となる人を上手く集めていく集客スキル」

 

このように見込み客を「集める」という部分に特化させた
マーケティングの定義になったわけですね。

 

言ってしまえば、「コピーライティング」の力が偉大すぎて
「マーケティング」の役割が縮小してしまったという表現が適切でしょうか。

 

ですので、最も稼げるネットビジネス最高峰ビジネスモデル(と考えられる)
「情報発信型商材アフィリエイト」の成果においては
「コピーライティング」の要素が9割程を占めていると言っても過言ではないので

 

どちらのスキルを優先すべきか迷っているのであれば
まずは優先してコピーライティングを学んでいって下さい。

 

それこそ、『コピーで解決できないビジネス上の問題はない』と思いますので。

総括

情報発信を主体としたアフィリエイトを行っていく上で
「文字、言葉、文章」は必然的に必要になってくる。

 

それらを巧みに扱って読み手から高い反応を取って
最後には然るべき行動を促していくためにも
「コピーライティング」のスキルは絶対必須になってくる。

 

そして、真の意味での「コピーライティング」とは、

 

「コピーライティング」

=人間心理の徹底した理解や深い洞察を通した上での文章スキル

 

これは、

ターゲットとなる読み手の気持ちを
しっかりと理解し、深く洞察していく事によって

 

・読み手は何に悩み、何を解決したいのか

・読み手は何を欲し、何を望んでいるのか

 

これらをきちんと明確にした上で

 

・どんな文章が理解してもらいやすいか

・どんな文章が興味関心を引き出せるのか

・どんな文章が納得に至らせられるか

・どんな文章が信用共感を得られるのか

・どんな文章が購入行動に駆り立てるのか

 

読み手の心理を徹底理解し、深く洞察していく事というステップによって
主にこれら5つのように、ターゲットとなる読み手に響く文章を書いていく事が可能になる。

 

故に、コピーライティングは絶対必須スキルである

 

以上、何か参考になれば幸いです。

岡田

ー追伸ー

今回は世界一のコピーライターと呼ばれていた
「ゲイリー・ハルバート」さんの名言を引用させて頂きましたが

 

彼と同等、いや今はそれ以上の実力と言っても良いくらいの
ある2人の日本人コピーライターさんも紹介しておきます。

 

その2人のコピーライターさんとは、
年に1億近くを稼ぐ宇崎恵吾さんという方と

 

彼の師匠であり且つ名前を明かさずに影でひっそりと
年収5億を稼ぐとされるXさんという方です。

 

彼ら2人曰く、

 

『コピーが全て』

 

らしいです・・・。

 

やっぱり、この2人もぶっ飛んでますよね 笑

 

 

で、そんな2人が手掛けたコピーライティング教材があるので
一応、ここで紹介しておきます。

 

これですね。

『The Million Writing』

 

私が知る限り、これはコピーライティング界最強の教材だと思いますので
一度セールスレターだけでも読んでみてください。

 

もはや、セールスレター自体がある種の教材と言っても過言ではないので
それを読んでみるだけでもかなりの勉強になるはずです。

(実際、教材内でこのレター自体を題材にしてノウハウを提供しています。)

 

コピーライティングを徹底的に極めて
一切お金に困らない生活を実現させていきたいのであれば是非。

NB.GYM〜メルマガ限定クラブ〜

ネットビジネスの「真髄」と「本質」を徹底追求した一流ノウハウ。

その全てを踏み台にして最短最速で銀行口座の残高を8桁、
最終的には「億」単位の数字で埋め尽くす。

その秘密の全貌を「完全無料&豪華7大プレゼント付き」で知りたいあなたへ・・・

意識レベルが高い人だけにお届けしていきたいという私個人の考えから、
ブログでは公開不可能である秘匿性の高い有益な情報やノウハウを、
私のメールマガジンにて限定公開しております。

 

また、ブログで公開している情報はその特性上、
知識の体系化には多少の難があるかと思いますので、
そういった効率的な解決策としてでも本講座は非常に有意義なものになるはずです。

 

少なくともあなたには1ミリたりとも損は感じさせない
「量」も「質」もある内容になっていると自負しています。

 

本講座自体は、「完全無料」で提供していきますので是非ご登録下さい。

それではメルマガにてお会いしましょう!

完全無料&豪華7大プレゼント付きでの登録はこちら