岡田です。

今回は「ネットビジネでの自由の獲得を目的とした人達に必須の考え方」
についての講義です。

 

ありますよね、

 

「ネットビジネスで自由を掴み取りましょう!」

 

っていう謳い文句。

 

そういった甘い言葉に乗せられて、自由な生活の実現を目的としながら、
ネットビジネス業界に参入してくる人達が多数いるのは事実です。

 

勿論、そういった自由を追い求めるという動機で、
ネットビジネスに挑戦していく事は何も悪い事ではありませんし、
私自身もほぼ同様の動機でネットビジネスに興味を持った経緯があります。

 

ただ、そういった自由を追い求めてネットビジネスに参入してきた人達の全てが、
見事に経済的成功を掴み取っているかと言われれば、残念ながらそれは有り得ません。

 

自由の獲得をモチベーションの根源にしている大部分の人達には、
ビジネスを行っていく上で必須の、
本質的な「ある事」を見落としているケースが大半だからです。

 

今回はそんなビジネスを成功させる上で必須の本質的な部分について追求していきますので、
その「ある事」を徹底させていけば、きっとあなたのビジネス活動の発展に役立つはずです。

 

それでは早速いってみましょう!

「ネットビジネスで自由を!」というあなたへ贈る必須の考え方

ビジネスにおける本質的な考え方である「ある事」。

 

これは、そもそものビジネスや商売というものが、
本来何だったか考えてみれば自ずと分かってくると思います。

 

ビジネスや商売というものの本質は、

 

売って、買ってもらう事。

 

つまり、販売者による価値(商品)と、
購入者による価値(代金)の等価交換がなされる事こそが、
ビジネス、商売というものの本質部分にあたります。

 

何故なら、もともとビジネスや商売というものの起源というものは、
世界に対して貢献や発展をもたらすものだったからです。

 

そうでなければ、ここまで多様な企業活動が行われることはなく、
今ほどの便利な世の中にはなっていなかったはずですよね。

ビジネス=価値と価値の交換。

理想的なのは、購入者が支払う代金以上の価値を販売者が提供する事だと思いますが、
原則としては上の図式がビジネスの本質部分だと捉えて頂いても問題ありません。

 

基本この図式を満たすようなビジネスであれば、
少なくとも倒産はしないと思いますので。

 

そして、この図式はネットビジネスにも同様に当てはまります。

 

いくら顔を合わせての対面ではなく、
その間にパソコンを仲介としているとはいえ、

 

紛れもなく、パソコンの向こう側にいるのは、
購入者になり得るかもしれない「人間」であるからです。

 

しかも、ネットビジネスは名称通りオンラインという特性ですから、

 

現実の小売店などとは違い、たった一回の情報をブログやサイトに発信しただけで、
それが1億人以上の日本中全ての人間に閲覧される可能性があります。

 

俗に言う「レバレッジ(てこの原理)」というやつです。

 

(Youtubeなどを扱ったビジネスであれば、
海外の人達も含まれる余地があるので何十億人という世界になりますね。)

 

大半のネットビジネス実践者はこの事実、

 

・「価値と価値の等価交換」

・「人間」

 

という要素を忘れがちなんです。

 

個人的には、

 

「パソコンをポチポチ押してれば、自然とお金が銀行口座に入ってくるぜ!」

 

みたいなイメージで
ネットビジネスに取り組んでいる人が多すぎると思いますね。

 

現にリストとかアクセスとか無機物的な呼び名からも感覚的に分かるかと・・・

 

(本来は全て「人間」なのに・・・)

 

ネットビジネスだって古来のビジネスや商売と同じ原理原則で働いてますし、
あなたの収入となるお金を支払ってくれるのは、
紛れもなく思考と感情を持った「人間」なんです。

 

ただ一つ異なるのは、
パソコンなどのオンライン機器を使っているというだけ。

 

「そんな事もう分かってるよ」と思われるかもしれませんが、
この事実をしっかりと踏まえておかないと、

 

どんなテクニックや技術も水の泡になってしまう危険性があるので、
きちんと頭に叩き込んでおいて下さい。

 

でないと、次に話すネットビジネスで稼ぐための、
実践的な方法も完璧に体現できないと思いますので。

圧倒的な額をネットビジネスで稼ぐためには下らない戯言を排除する事

ここで言う下らない戯言とは、

 

ネットビジネスを「目的のための手段」と捉える事に関わる全てです。

 

例えば、

 

「ネットビジネスで自由!」

「借金返済!」

「投資資金貯め!」

「セミリタイア!」

「海外旅行!」

 

といったものが挙げられますね。

 

はっきり言いますが、少なくともネットビジネスの作業をする時は、
上記のような雑念は完全に消し去った上で作業に徹してください。

 

でないと短期的なあぶく銭はともかく、
長期的にはまず稼ぎ続ける事は出来ません。

 

何故なら、先ほど話したように、
ビジネスにおける本質的且つ必須の事実が、

 

・「価値と価値の等価交換」

・「人間」

 

という要素であるからです。

 

少し考えてみれば分かると思います。

 

自由の獲得とか借金返済とかそういった目的を掲げる事って、
あなたの商品を購入するお客さんにとって何かプラスの影響をもたらしますか?

 

むしろ、マイナス要素にしかなりません。

 

そういった自分の事しか考えていない状態では、
少なからず購入者に対して届ける文章や、
提供するサービスの質も落ちてしまう可能性が高いからです。

 

きっと、

 

「なんかこの人の文章って嫌だなぁ・・・」

 

と思われて試合終了になります。

 

要するに、ネットビジネスを何らかの目的のための手段と考えている時点で、

 

・「価値と価値の等価交換」

・「人間」

 

上記2つのビジネスの本質要素に重点を置いていないということになり、
結果として長期的には稼ぎ続ける事が出来ないという事態に陥りやすいという事です。

 

簡単に言ってしまえば、
購入者に対して、誠心誠意な対応を維持し続ける事、
「顧客第一主義」の姿勢が貫けるかどうかという話ですね。

 

また、参考までにその「顧客第一主義」の体現者としては、

 

・Googleの最高経営責任者である「サンダー・ピチャイ」さん

・Amazon.com の共同創設者,CEOである「ジェフ・ベゾス」さん

・Facebookの共同創業者兼会長兼CEOである「マーク・ザッカーバーグ」さん

・価格コムやクックパッドの元社長である「穐田 誉輝」さん

・トヨタグループ,トヨタ自動車の創業者である「豊田佐吉」さんと「豊田喜一郎」さん

 

これら全ては世界的に有名な企業に当たると思いますが、

 

どの企業もどの社長も

 

・「顧客第一主義」

・「ユーザーファースト」

 

といった理念を見事に体現した経営を行っています。

 

実際に私達を含め、多くの人間が彼らの商品やサービスを利用している事から、
いかにこの理念を体現出来ているかが、
あらゆるビジネス展開において有利になるかを指し示していますよね。

 

ただ、何もこれは抽象的な精神論などではなくて、
現実にこういった購入者第一の姿勢を示し続けた上での商品提供でないと、
そもそもの経営状況に悪影響が出てしまうんです。

 

特に現代の情報化社会ではそれがまさに顕著に現れます。

 

というのも、現代では誰でも調べたい情報にアクセス可能ですので、
わずかな悪評や批判の声ですらも一瞬にして拡散してしまうからです。

 

火の無い所に煙は立たないという言葉通り、
ほんの少しのマイナス情報ですら命取りとなるのですから、

 

ましてや、根本から購入者などに誠心誠意な態度を持っていなければ
それはもうお話にすらなりませんよね?

 

ですので、アフィリエイトであれせどり転売であれ、
ネットビジネスの枠に入るビジネスを行っていくのなら
この姿勢を常に維持しながら作業に取り組んでいって下さい。

 

その姿勢こそが自然と、

 

・「価値と価値の等価交換」

・「人間」

 

といったビジネスの長期的成功に必要不可欠な要素を満たしてくれるのですから。

 

以上、ネットビジネスとはいえ、
一経営者としての誇りと自覚を持って邁進していきましょう!というお話でした。

 

参考になれば幸いです。

岡田

ブログ講座一覧

NB.GYM〜メルマガ限定クラブ〜

ネットビジネスの「真髄」と「本質」を徹底追求した一流ノウハウ。

その全てを踏み台にして最短最速で銀行口座の残高を8桁、
最終的には「億」単位の数字で埋め尽くす。

その秘密の全貌を「完全無料&豪華7大プレゼント付き」で知りたいあなたへ・・・

意識レベルが高い人だけにお届けしていきたいという私個人の考えから、
ブログでは公開不可能である秘匿性の高い有益な情報やノウハウを、
私のメールマガジンにて限定公開しております。

 

また、ブログで公開している情報はその特性上、
知識の体系化には多少の難があるかと思いますので、
そういった効率的な解決策としてでも本講座は非常に有意義なものになるはずです。

 

少なくともあなたには1ミリたりとも損は感じさせない
「量」も「質」もある内容になっていると自負しています。

 

本講座自体は、「完全無料」で提供していきますので是非ご登録下さい。

それではメルマガにてお会いしましょう!

完全無料&豪華7大プレゼント付きでの登録はこちら